「直虎」政次(高橋一生)の最後はどうなるの?

20170731masa1

©NHK

今川から井伊徳政令の下知が下りました

直虎を慕う百姓たちはなんとかこれを食い止めようと今川に抵抗します

「徳政令は望まんにー!徳政令は望まんにー!」

と百姓たちはみんなで連呼!

すると、どうでしょう

Twitter上ではこんなのツイートが沸き起こっていました!

「政次の退場は望まんにー!政次の退場は望まんにー!」

政次さま(高橋一生)とのお別れが近い事が皆さんもヒシヒシと感じているのですよね…

わかります!

私もずーーっと心がざわついております



政次の正体

20170507naotoramasatugu2

©NHK

政次は井伊では、裏切り者とか今川の犬と言われ忌み嫌われる存在

ところが、政次今川の味方のフリをしているだけで、本当は井伊を守るために盾となって動いていることに気づく人が現れます

最初に気づいたのはなつ

なつ南渓にこの事を伝えます

やがて、直虎もこの事に気付きます

直虎政次に直接聞きますが、もちろん政次はこれには答えません

でもそれ以降、政次直虎の前よりももっと深く信頼しあえる間柄になるのです

それから、直虎政次は龍潭寺で夜な夜な碁盤を囲んで打ち合わせをするようになります

会えない時も、それぞれ碁盤の前で考えを巡らせ、離れていてもいつも心は通じ合っているようでした

政次の正体を隠し続けたわけ

直虎は、政次の正体を他の家臣にも言ってしまおうと政次に提案したこともありました

でも反対されます

どこで今川の間者に聞かれでもしたら、今までの努力が水の泡になってしまうというのです

政次は、井伊を守るためならば、自分はどう思われてもいいし、どうなっても構わないと考えていたようです

政次の最後は?

史実では、政次井伊乗っ取ることになっています

その後、徳川井伊に攻めてきて、政次家康に討たれるという結末を迎えることに

では、大河ドラマではどうなるのでしょうか?

ドラマは必ずしも史実と同じになるとは限りません

だから必ずしも政次死ぬとは限らない!

はずです…

どうなるかは放送を見てからでないと、なんとも言えませんが…

しのぶの一言

政次を演じた高橋一生さんの人気は本当に凄まじくて、政次の助命嘆願がNHKに出されてるって噂を聞いたこともあります

政次って、かなりきつい事とか意地悪な事も言ってるのですが

政次が何をやっても、一生さんファンは歓喜!っていう状態なのをずっと見てきました

そして、一生さんの演技は本当に素晴らしかったです!

表情、指先から首の傾け方、後ろ姿まで繊細な表現で見ているとゾクゾクします

あと声がシブくて色っぽい

一生さんて今までにないタイプの役者さんなんですよね

そして、今一番脂が乗っている時なのでしょう

この政次役は、高橋一生さんの代表作になる事は間違いないと思います

そんな政次さまのお姿をオンエアーで見れて、

同時にイセクラといわれるたくさんの一生さんファンのユニークな言動を垣間見れたことは本当にラッキーだったなぁと思います

まだしばらく、政次のことを見ていたい…

つまり、政次をまだ殺さないでいただきたい

どうぞお願いいたします…

その他の関連記事の一覧はこちらです ➡ 「井伊直虎」関連記事の一覧

◎見逃し番組を見る方法は➡こちらから

⬇LINEで更新情報をお知らせします!

友だち追加



シェアする

フォローする