西郷どん(せごどん)方言特集!第17回薩摩弁対訳(一部)

西郷どん(せごどん)第17回に出てくるセリフの一部を現代語に翻訳してみました

耳だけで聞くとかなり難しい方言(薩摩弁)でも、文字にしてみるとだいぶわかりやすくなるはずです



第17回 西郷入水

追ったんじゃなかかち

正助「吉之助さあのこっじゃで、さっさと腹を切って、殿のあとを追ったんじゃなかかち案じちょいもした」

→吉之助さんのことだから、さっさと腹を切って、殿のあとを追ったんじゃないかと案じていました

くいやんせ

正助「吉之助さあはお坊様と身を隠しちょってくいやんせ」
→吉之助さんはお坊様と身を隠しててください

たもんせ

正助「なんとか二人を助けてもらえるよう、取り計らってたもんせー。お願いしもす!」
→なんとか2人を助けてもらえるよう、取り計らってください。お願いします。

言わるっ

久光「な、何を言わるっとでございもすか!」
→何を言われるのでございますか!

くいやい

正助「待ってくいやい!おいは、まだ諦めんど!」
→待ってください!俺はまだ諦めないぞ!

ほんのこて

吉之助「ほんのこて、そげんしてくれっとか」
本当に、そんなことしてくれるのか?

あいがとな

吉之助「正助どん、あいがとなあ……おいのために、そこまでやってくれて……まっこて、あいがとな」
→正助さん、ありがとうな、おれのために、そこまでやってくれて、本当にありがとな

その他の関連記事はコチラからどうぞ!

◎見逃し番組を見る方法は ➡ コチラです

◎LINEで友達追加していただくと更新情報などをお知らせします!

友だち追加



シェアする

フォローする