鈴木拓(すずきたく)悲壮感あふれる農民役に!「西郷どん(せごどん)」

2018heiroku1

©NHK

ドランクドラゴンの鈴木拓さんも大河ドラマ「西郷どん」に出演します!

やむなく娘を身売りした貧しい農民の家長・平六(へいろく)役です

20180114kichi_fuki2

©NHK

ちなみに、平六の娘さんはこちら↓

ちなみに出演は第2回のみの予定です

20180104hyausho

©NHK

相方の塚地武雅さんと西郷家の下男として出演

鈴木拓さんは実は真田丸にもちょこっと出演していたそうです!…気がつかなかった〜



鈴木 拓(すずき たく)

1975年生まれ
神奈川県出身

お笑いコンビ ドランクドラゴンの一人
相方は塚地武雅西郷どんの下男として出演しています

悲壮感のメンバーであったことも忘れてはいけませんね!

悲愴感(ひそうかん)は、フジテレビのバラエティ番組『はねるのトびら』から生まれた、お笑いタレント3人による音楽ユニットです

はねるのトびらで出番が少なく肩身の狭い山本鈴木と、ふたりとプライベートで仲が良いアンガールズ田中の、「CDデビューしたい」という想いが一致して結成されました(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悲愴感 / 悲愴感 【CD Maxi】

価格:1192円(税込、送料別) (2018/1/11時点)

来年の大河ドラマに出ます。

しのぶの一言

平六役の鈴木拓さん、悲壮感あふれるお父さん役、なかなかよかったです!とにかくこの回はふき役の柿原りんかさんの演技が素晴らしくて、それに呼応するように西郷どん役の鈴木亮平さんもお父さん役の鈴木拓さんも熱演しされていたように感じました

◎ その他の関連記事はコチラからどうぞ!

◎見逃し番組を見る方法は ➡ コチラです

◎LINEで友達追加していただくと更新情報などをお知らせします!

友だち追加



シェアする

フォローする