「いだてん(韋駄天)」第23回!シマちゃんどこに?ネタバレあり!

ida023

©NHK



第23話 2019年6月16日放送

ネタバレを含みます

まだ詳細を知りたくない方は読まない方がよいでしょう

「いだてん(韋駄天)」視聴率と見どころ!
2019年大河ドラマ「いだてん」の各回の視聴率と見どころ、話題になったことなどをまとめました。「いたでん」は視聴率がよくない...

立てこもり事件の結末

金栗(中村勘九郎)の退職を阻止するために生徒たちは教室に立てこもった。

交渉の結果、富江(黒島結菜)と父の大作(板尾創路)が競争をして富江が勝ったら退職を撤回することになった。

結果は富江の圧勝で、金栗の退職は取り消されることになった。

関東大震災が起こる

孝蔵(森山未來)は結婚しても相変わらず酒浸りで家賃も滞納し、夜逃げまでするような生活ぶりのまま。

金栗は、嘉納治五郎(役所広司)に神宮競技場を見せてもらう。

同じころ、シマ(杉咲花)は浅草の凌雲閣の展望台にいた。

孝蔵は博打を打ちに行こうと家を出たところ、地震が起きた!孝蔵は酒屋に飛び込むと、転がっている樽の栓を抜き、酒を煽った。

金栗にいた神宮は被害が少なかったが、帰宅すると播磨屋の店内はぐちゃぐちゃになっていた。

シマは娘を預けたまま、浅草に行ったことを聞いた金栗は、浅草に急いだ。途中、富江に出会い、シマと凌雲閣で待ち合わせしていたことを聞いた。

そこで、凌雲閣を見ると建物が崩壊していた。

夫の増野(柄本佑)もやって来てシマを探したが見つからなかった。

女いだてん!とよばれたシマ(杉崎花)の波乱の一生「いだてん(韋駄天)」
シマ(杉咲花)は、初めは三島家の女中さんでした。明るくてまっすぐな女の子だったシマは、その後女学校へ通い、そして教師になりま...

「いだてん」今すぐ見たい場合は、動画配信サービスで見れます。
初回は無料お試しもあり!
「いだてん」をU-NEXTで見る (31日間無料、600ポイントつき)
➡ 「いだてん」をmusic.jpで見る (30日間無料、2461ポイントつき)
※music.jpで視聴がきるのはスマホ又はタブレットからです。

その他のあらすじは コチラからどうぞ!

◎LINEで友達追加していただくと更新情報などをお知らせします!

友だち追加



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
スポンサーリンク