「麒麟(きりん)がくる」第23回!追い詰められる将軍・義輝(向井理)!ネタバレあり!

kirin023

©NHK



第23話 2020年9月13日

ネタバレを含みます

まだ詳細を知りたくない方は読まない方がよいでしょう

「麒麟がくる」の初回の視聴率は19.9%と20%に迫る好調なスタートです。 大河ドラマ...

藤吉郎と出会う

十兵衛(長谷川博己)は信長(染谷将太)のいる小牧山城を訪ねた。

信長は美濃との戦に明け暮れており、話を聞いてくれる状況ではなかった。

代わりに話を聞いてくれた藤吉郎(佐々木蔵之介)から、将軍・義輝(向井理)を闇討計画があることを知らされる。

闇討ちをするのは、先頃病死した三好長慶の子の義継とその一党たちで、裏で糸を引いているのは松永久秀(吉田剛太郎)なのだと言う。

次期将軍?

十兵衛は真偽を確かめるために、松永の元へ赴いた。

松永が言うには、義輝を討ちはしないが、都から追い払うつもりだと言う。

別室には藤孝(眞島秀和)が控えていた。そして、すでに次の将軍を迎える準備を進めているのだと言う。

京にもどった十兵衛は、義輝に対面した。

すべてを察した義輝は、十兵衛の労をねぎらい、やむを得ぬと微笑んだ。

「麒麟がくる」見るなら、動画配信サービスが便利です。
初回は無料お試しもあります!
「麒麟がくる」をU-NEXTで見る (31日間無料、600ポイントつき)
➡ 「麒麟がくる」をmusic.jpで見る (30日間無料、1,600ポイントつき)
※music.jpで視聴がきるのはスマホ又はタブレットからになります。

◎その他のあらすじは➡コチラからどうぞ!



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
スポンサーリンク