関連記事一覧

スポンサーリンク

女西郷とよばれた三島和歌子(白石加代子)のド迫力!「いだてん(韋駄天)」

第3回から登場した三島和歌子(白石加代子)さん、初っ端から飛んできた野球ボールを仕込み杖で真っ二つに叩き切るという荒業をやってのけ、話題になっています。また徳富蘆花の小説では鬼姑として描かれていて、それを知った和歌子さまは怒り狂うご様子がもう恐ろしくて...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク