あらすじ・感想・ネタバレあり一覧

スポンサーリンク

「いだてん(韋駄天)」第15回!あけすけな結婚!ネタバレあり!

熊本に戻った四三(中村勘九郎)はすぐに見合いをさせられる。そこにいたのはスヤ(綾瀬はるか)だった。スヤの夫が病死したため、スヤは実家に一度戻っていたのだ。しかも、見合いは養子縁組もセットというものだった。旅巡業に出ていた孝蔵(森山未來)は浜松の勝鬨亭(かちどきてい)にいた。そこでまた孝蔵はしくじってしまう。

「いだてん(韋駄天)」第14回!フラがあるって何!ネタバレあり!

金栗(中村勘九郎)は帰国し、次のオリンピックを目指してトレーニングを開始。孝蔵(森山未來)は師匠の円喬(松尾スズキ)から旅に出るよう言われる。お前にはフラがあるとも言われるが、意味不明でモヤモヤする。実家に呼び出された金栗は、いきなり見合いをセッティングされるが、相手が嫁いだはずのスヤ(綾瀬はるか)で仰天!

「いだてん(韋駄天)」第9回!シベリア鉄道で大移動!あらすじ!ネタバレあり!

金栗四三(中村勘九郎)と三島弥彦(生田斗真)は大森兵蔵(竹野内豊)と安仁子(シャーロット・ケイト・フォックス)らとストックホルムへ向けて出発。でも同行するはずだった嘉納治五郎(役所広司)は姿を見せなかった。大森は旅行中ずっと咳をしていて具合が悪そうだ。四三は不安をつのらせてる...

「いだてん(韋駄天)」第8回!現ナマ持って兄が上京!あらすじ!ネタバレあり!

オリンピックの出場費用が郷里の兄から届かず気をもんでいた四三(中村勘九郎)だったが、突如上京してきた兄(中村獅童)と出くわす。兄はお金を持ってきてくれたのだ。その出資には意外な人物が関わっていた。一方、オリンピック行きを家族に反対されていた弥彦(生田斗真)だったが、出発の間際に家族が駆けつける。

「いだてん(韋駄天)」第6回!オリンピックって何?あらすじ!ネタバレあり!

オリンピック予選会を終え、治五郎(役所広司)たちはオリンピック選手を選定し始めた。問題はお金がないことだ。絞りに絞って、選手は三島弥彦(生田斗真)と四三(中村勘九郎)の2名に決めた。ところが、2人ともオリンピックには行きたくないと言いだす。そもそもオリンピックをと言うものを理解していなかったのだ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク