関連記事一覧

スポンサーリンク

糸(黒木華)が上野の西郷さんは旦那さんじゃない!と言ったわけ「西郷どん(せごどん)」

第1回の冒頭で、上野の西郷さんの除幕式のシーンがありました。そこで、西郷の妻、糸(黒木華)は「これは旦那さんじゃない!」と憤慨します。それはどういう意味だったのか?西郷と似てなかったのか?ずっと疑問に思っていましたが、最終回でその謎がやっと解けました。

西郷どん(せごどん)スペシャル第3段!明治編をより楽しむための予備知識を!

西郷どんスペシャル第1段と第2段は日曜日8時に放送されましたが、第3段は10月20日(土)BSプレミアムでは10月28日(日)放送されました。オンデマンドの方は現在配信中なので、まだ見ることはできます。西郷どんの最終章を見るまえに、明治時代の予習として見ておくとより西郷どんを楽しめるはずです!

西郷菊次郎役の城桧吏(じようかいり)君がかわいい!と話題に「西郷どん(せごどん)」

第39回から登場した西郷隆盛の息子菊次郎が登場します。回想で大人になった菊次郎は西田敏行さんが演じていますが、子供時代(9〜12歳)は城桧吏(じょう かいり)君が演じます。城桧吏の演じる菊次郎が可愛い!と絶賛する声が飛び交っています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク