人斬り半次郎と呼ばれた男!中村半次郎(大野拓朗)「西郷どん(せごどん)」

hanjiro1

©NHK

幕末の京都の町には、幕末4大人斬りと呼ばれる者がおりました

薩摩藩士の中村半次郎はその一人です

”軒下の雨粒が地面に落ちる間に、3度刀を抜き差しした”という逸話がある凄腕剣士なのです

大河ドラマ「西郷どん」の中での話ですが、半次郎は子供の頃、吉之助と会っています

”芋を泥棒!”と大人たちに追いかけられいたところを、通りかかった吉之助が助けられたことがあるのです

その後、半次郎は独学で剣術を極め、天才的な剣術の腕でのし上がり人斬り半次郎と呼ばれるまでまでになっていました

吉之助半次郎は京都で再会します

ちなにみ、幕末4大人斬りのほか3人とは、肥後藩の河上彦斎、、土佐藩の岡田以蔵、薩摩藩の田中新兵衛です



中村半次郎

中村半次郎は薩摩の貧乏郷士の家に生まれました

苦労して独学で剣術を極め、その後島津久光の護衛として京に同行します

西郷と再会し、西郷の右腕となり活躍するようになります

維新後は桐野利秋と名乗り、日本最初の陸軍少将となりました

西郷が政争に破れ下野するとき、桐野も鹿児島に帰り、私学校立ち上げにも関わりました

最期は、西郷とともに西南の役で亡くなりました

大野拓朗(おおのたくろう)さんプロフィール

1988年生まれ 東京都出身

高校在学中に、3年連続でミスター・コンテストで優勝

2009年、立教大学で第25回ミスター立教に選出される

2010年、ホリプロ創業50周年記念事業として開催された「キャンパスター☆H50」でグランプリを受賞

同年、映画「インシテミル~7日間のデス・ゲーム~」で俳優デビュー!

【主な出演作品】

テレビ:「LOVE理論」「三匹のおっさん」シリーズ「Let’s 天才テレビくん」「わろてんか」

映画:「インシテミル ~7日間のデス・ゲーム~」など

大野拓朗さんの作品はこちら↓のU-NEXTから視聴可能です!無料で見れるものもありますよ〜!

※2018年7月17日現在視聴できるものは下記の9作品です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください!

※画像の右上に赤いマークがついているものは有料になります。価格は★マークの右隣に記載されています

onotakuro_unext1

onotakuro_unext

しのぶの一言

中村半次郎の子供時代は中村瑠輝人(るきと)君という美少年が演じ、成人は大野拓朗さんというイケメンが演じるという豪華さ!

大野拓朗さん太刀さばきも見事でした!

西郷どんも革命編に入ってから次々とイケメンが増えていってホント嬉しい!



シェアする

フォローする