西郷どん(せごどん)方言特集!第10回薩摩弁対訳(一部)

20180311isodaya

©NHK

西郷どん(せごどん)第10回に出てくるセリフの一部を現代語に翻訳してみました

耳だけで聞くとかなり難しい方言(薩摩弁)でも、文字にしてみるとだいぶわかりやすくなるはずです



第10回 篤姫はどこへ

誘わるっと

大山「吉之助から磯田屋に誘わるっとはな」
→吉之助から磯田屋に誘われるとはねえ

ないもした

篤姫「こん篤の父は、お父上ただ一人とないもした….」
→この篤の父は、お父上ただ1人となりました

ならるっと

吉之助「すごか……薩摩から御台様にならるっとか……」
→すごい。薩摩から御台様になられるのか!

もす

吉之助「こん命を懸けて、篤姫様をお守りいたしもす」
→この命をかけて、篤姫さまをお守りいたします

篤姫「おお、こいは心強か!西郷、頼みもす」
→おお、これは心強い!西郷、頼みます

っちこっかど

吉之助「藩医は表の顔で、そん実は殿の密偵っちこっかど
→藩医は表の顔で、その実は密偵ということか

すっちゅうこっでごわすか

吉之助「日の本一体となって政をすっちゅうこっでごわすか」
→日の本一となって政をするということですか

しのぶの一言

今回は幾島さんが登場して、モスモス言ってる篤姫と吉之助に呆れていましたね(笑)

この後、篤姫には薩摩ことばを使うことを禁止してしまいました

でも、まだ薩摩藩士たちは薩摩弁をまだまだ使うはずです

その他の関連記事はコチラからどうぞ!

◎見逃し番組を見る方法は ➡ コチラです

◎LINEで友達追加していただくと更新情報などをお知らせします!

友だち追加



シェアする

フォローする