川口春奈の帰蝶(きちょう)かわいいと大評判!「麒麟がくる」

kicho1

©NHK

帰蝶(濃姫)は斎藤道三の娘で、のちに織田信長の正室となる姫。

過去の大河ドラマでも、名だたる美人女優の方が演じてる重要な役どころです。

〈過去にドラマで帰蝶(濃姫)を演じた女優〉
柴咲コウ、内田有紀、観月ありさ、小雪、中谷美紀、綾瀬はるか、名取裕子、松坂慶子、菊川怜、涼風真世、菊池桃子など…

※帰蝶役は沢尻エリカさんで撮影も進められていましたが、2019年11月16日に麻薬取締法で逮捕されて降板となりました。

11月21日に代役として川口春奈さんが抜擢!

モデル出身の川口春奈さんは、映画やドラマで活躍中の24才。時代劇の経験はないそうですが、そんなことを感じさせない堂々とした姫っぷり。

初々しくて、すれてない感じに好感が持てます。

帰蝶役は最初から川口春奈さんでよかったのでは?と言う声も多いみたいです。



帰蝶(きちょう)

斎藤道三(本木雅弘)の娘。母は斎藤道三の正室・小見の方。

幼い頃、縁戚の明智家に預けられていたこともあり、いとこの十兵衛(長谷川博己)で親しい。

帰蝶は政略により美濃の守護・土岐頼純(ときよりずみ)と結婚するが、政変で頼純は亡くなる。

2度目の政略結婚により、織田信長に嫁ぎ、その飛躍を支えていく。

川口春奈(かわぐち はるな)

1995年生まれ、長崎県出身

主な出演作

ドラマ:「GTO」シリーズ「金田一少年の事件簿」シリーズ「ヒモメン」「イノセンス+免罪弁護士-」「教場」

映画:「好きっていいなよ。」「幕未高校生」「クリーピー 偽りの隣人」「にがくてあまい」「一週間フレンズ。」「九月の恋と出会うまで」など

◎川口春奈さんの作品はこちら↓のU-NEXTから視聴可能です!

※2019年2月3日現在視聴できるものは下記の11作品です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください!

※画像の右上に赤いマークがついているものは有料になります。価格は★マークの右隣に記載されています

haruna_k1
haruna_k2



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
スポンサーリンク