政次の”くだらんぞ但馬!” と龍雲丸との確執「おんな城主直虎」

20170604ryumasa1

©NHK

第22話で政次龍雲丸は初めて始めて顔を合わせます

そこで政次さんはちょっと変わった一言をはくのです

最初は思わず耳を疑いました

”くだらんぞ、但馬(たじま)”

政次がうめくような小さな声でそう呟いたんです。

(ちなみに、但馬とは小野但馬守政次但馬です)

今迄、そういうのはなかったので、ちょっとビックリしました。



但馬(政次)はどういう状況だったのか

では、政次がどのような状況で、くだらんぞ但馬と呟くに至ったのかを見てみましょう

龍雲丸たちが井伊の山材木の切り出しの仕事を始めた

仕事ぶりは上々!

でも、日がたつにつれて、井伊の民たちトラブルを起こすようになる

そこで直虎は、龍雲丸たちを招いて井伊の民らとの宴会を企画

みんなで顔をつき合わせ、話してみれば、誤解も解けて、みんなうちとけて

トラブルのたびに呼びだされていた龍雲丸は、もう仕事辞めんぞ!とプチ怒だったけど、やっぱりオレ井伊にとどまる宣言!

直虎感激‼︎ いつになくはしゃいでいるご様子

それを横からジト目で見ていた政次は、プイッと帰ってしまう

屋敷に戻った政次は、暗い1人でをともして、どんよりしながらぼそりと一言

くだらんぞ、但馬

ちょっと耳を疑ったけど。政次の呟きでした

でも、静かに灯を見つめる冷めた表情の政次が…ステキだ♡

政次vs.龍雲丸

政次さんがこんな風に苦悩してらっしゃるには理由があるのです

それは、龍雲丸!

みんなあついのせいだ!

って思ってるのではないでしょうか?

20170604masaryu1

©NHK

龍雲丸に初めて会った時から、政次さんは超態度が悪くて

龍雲丸の前にある台の上に足をドンとかけて威嚇

お前が頭領か?

仕事ぶりは褒めたけど、最後に

おまえたちは、いつでも近藤殿に引き渡すことが出来るんだぞ

ってチクリ。なんか喧嘩ごしなんですわ

それに対して龍雲丸

いつでも姿は消せますんで

って余裕の笑顔で対応

そいつはありがたい

政次さんはゾッとするような薄ら笑いを浮かべる…

最初から龍雲丸のこと胡散臭そうな目で見て、ツンケンしてる政次さん

でもまぁ龍雲丸は、ちょっと前に井伊の山林から材木盗んで、捕まえたのに逃げ出したヤツですものね

そのあと直虎も捕らえてゆすったりしたワルですからね

また龍雲丸男前で、直虎惚れているぽいっていうのもまた、気に入らないんだろうなー

なんか2人でバチバチしちゃって…怖

そんな流れがあり、直虎龍雲丸が楽しそうにしてたのを見て、政次ぷんってなるというわけなのです

拗ねる政次もまたかわいいけどね!

↓こんなの見たら政次はどうなっちゃうんでしょうね〜(笑)

20170604naoryu2

©NHK

関連する記事はこちらです⬇

しのぶの一言

でも、政次と龍雲丸の2人はこれからも静かにネチネチ喧嘩するんでしょうか…

それはそれでまた楽しみです

どんどんやってください!

>「井伊直虎」関連記事の一覧はこちらから

友だち追加



シェアする

フォローする