明智十兵衛(光秀)の嫁!熙子(ひろこ)は癒やし系妻になる?「麒麟がくる」

hiroko1

©NHK

煕子(木村文乃)は、子供のころに十兵衛(長谷川博己)にお嫁さんにおなりと言われたことをずっと覚えていました。

と言うより、十兵衛が迎えに来てくれるのをずっと待っていたのではないでしょうか。

煕子を演じる木村文乃さんの柔らかい優しげで可愛らしい姿に思わず見入ってしまいます。

苦難に満ちた十兵衛(光秀)の日々を、煕子どのが癒やしてくれること願います。



熙子(ひろこ)

美濃の豪族・妻木氏の娘。

明智氏と妻木氏は、光秀の父の代から親しく交流する間柄だった。

十兵衛(光秀)も煕子とは幼なじみ。

叔父の光安は、年頃になった十兵衛を煕子と再会させるように図る。

ほどなくして十兵衛は煕子にプロポーズし、2人は結婚。

夫婦仲は良く、光秀は煕子が生きているうちは側室を持たなかったといわれています。

熙子が自慢の黒髪を売って光秀を助けたとか、

夫は妻の葬儀に出ないという当時の慣習を破って光秀が煕子の葬儀に参列した、

など、仲睦まじい2人にまつわるエピソードが残っています。

木村文乃(きむらふみの)

1987年生まれ、東京都出身。

2006年、映画「アダン」でヒロインオーディションで約3000人の中から選ばれて女優デビュー。

主な出演作

ドラマ:「だんだん」「功名が辻」「梅ちゃん先生「銭の戦争」「殺人分析班」シリーズ、「ボク、運命の人です。」「99.9 – 刑事専門弁護士 -SEASON II」

映画:「追憶」「居眠り磐音」「極道めし」「今日、恋をはじめます」「すべては君に逢えたから」「ニシノユキヒコの恋と冒険」「火花」「羊の木」など

木村文乃さんの作品はこちら↓のU-NEXTから視聴可能です!

※2020年4月4日現在視聴できるものは下記の22作品です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください!

※画像の右上に赤いマークがついているものは有料になります。価格は★マークの右隣に記載されています

fumino1

「麒麟がくる」見るなら、動画配信サービスが便利!
初回は無料お試しもあります!
「麒麟がくる」をU-NEXTで見る(31日間無料、600ポイントつき)
 「麒麟がくる」をmusic.jpで見る(30日間無料、1,600ポイントつき)
※music.jpで視聴がきるのはスマホ又はタブレットからになります。

◎LINEで友達追加していただくと更新情報などをお知らせします!

友だち追加



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
スポンサーリンク