「おんな城主 直虎 」音楽担当・菅野よう子さんの新しい世界観!

直虎CD

2017年大河ドラマ おんな城主 井伊直虎が1月8日よりスタートしました。

ところで菅野よう子さんのことはご存知でしたか?

実は私は知りませんでした。

大河ドラマ「おんな城主 井伊直虎」音楽担当菅野よう子さんと発表されたあと、ネットがちょっとざわついたんですよね。

”えっ、菅野よう子が新しい大河ドラマの音楽やるの? 楽しみだー!” というようなことを言ってる方を何人もいました。

へえー、菅野よう子さんって有名な人なんだ〜と思って探ってみたところ、菅野さんはゲームミュージック「信長の野望」などを手がけられていて、その界隈ではファンがたくさんいらっしゃるのですね。

ゲームミュージック以外でもTV、アニメ、CM、映画など幅広いジャンルで活躍されている有名な作曲家・編曲家であり音楽プロデューサーでもあるすごい人なのです。

NHK関連では、菅野よう子さんは震災復興支援ソング「花は咲く」の作曲、連続テレビ小説「ごちそうさん」で音楽を担当しています。

テーマ音楽の指揮は、NHK交響楽団の主席指揮者パーヴォ・ヤルヴィさん。

ソリストとしてピアニストのランランさん。

本編後の「大河ドラマ紀行」はヴァイオリニストの五嶋みどりさんです。

世界的に有名なスーパー音楽家が揃っています。

さすがNHK大河ドラマは力の入り方が違いますねー。

では、みなさんの詳しいプロフィールや作品などを見てまいりましょう。



音楽:菅野よう子

宮城県出身。作曲家・編曲家・音楽プロデューサー。

早稲田大学在学中にバンド「てつ100%」のキーボードとしてデビュー。

バンド解散後、光栄(現コーエーテクモゲームス)の歴史シミュレーションゲームの音楽などを担当し一躍有名に。

活動フィールドはTVアニメ、CM音楽、ゲーム、映画、ボーカル曲のプロデュースなど多岐に渡ります。またアニメ・ゲーム関係の楽曲は様々なテレビ番組のBGMや挿入歌に使用されているのできっと聞いたことがあるんじゃないかと思います。

Seeds of Life「コスモ石油CM曲」 / 菅野よう子(ピアノソロ演奏)

「コ・コ・ロも満タンに♪コ・ス・モ石油♪」のバックに流れて曲ですね。この曲いいなぁ〜。

菅野よう子のCMをあつめた貴重なCD ”CM ようこ”は、こちらから 【楽天】

テーマ音楽 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ

1962年、エストニア出まれ、父も弟も指揮者という音楽一家の出身。
NHK交響楽団首席指揮者、ドイツ・カンマーフィル芸術監督、エストニア国立交響楽団芸術顧問、ペルヌ音楽祭主宰。

パーヴォ・ヤルヴィ(指揮)NHK交響楽団 Paavo Jarvi / NHK Symphony Orchestra Tokyo 『R.シュトラウス:英雄の生涯 Ein Heldenleben』

テーマ音楽 演奏:ラン・ラン(ピアノ)

1982年、中国・瀋陽生まれ。世界的に有名なピアニスト。

得意とするレパートリーは、チャイコフスキーやショパンのほかに、ラフマニノフがあり、生演奏ではアンコールに中国民謡を好んで弾いているそうです。

ランランさんの出演番組を見てたら、ピアノをはじめたきっかけが子供の頃「トムとジェリー」を見てなんだそうです(笑)

猫のトムがピアノを演奏している様子を見て感動した!と面白おかしく話していました。楽しくて明るい人みたい。

2006年ドラマ「のだめカンタービレ」ではドラマ内のピアノ曲の演奏を全てランランさんが担当したそうですよ。

また2008年北京オリンピックの開会式でも約8分間の素晴らしい演奏をして、世界の注目を集めました。

菅野よう子さんによると、まろやかな音色で軽やかに広がっていくピアノを弾ける人ということでランランさん以外に考えられなかったそうです。

ラン ラン – クロード・ドビュッシー 『亜麻色の髪の少女』

ランラン氏の華麗な演奏をCDで聴いてみたい方は、こちらから【楽天】

大河ドラマ紀行:五嶋みどり

兄弟でヴァイオリニストとして活躍する有名な五嶋兄弟の姉、五嶋みどりさん。子供の頃からずっと活躍されてるイメージがありますが、もうこんな大人の女性になっていらしたのですね。

11歳でニューヨーク・フィルとの共演でデビュー以来、世界のトップヴァイオリニストとして欧米でも最もポピュラーな音楽家です。

本編のあと「大河ドラマ紀行」を担当

番組の後にゆかりの地などを紹介するコーナーで、五嶋みどりさんがヴァイオリン演奏を担当します。

五島みどりさんも菅野よう子さんのたっての希望ということで決まったようです。


しのぶの一言

テーマ音楽は、今まで雰囲気が全然違いましたね。

今までの大河ドラマのテーマ音楽もけして悪くはないのだけど、どの曲もどこかにN饗っぽさがにじみ出ててるなぁって私は感じてたんですよ。格調高いけど、どこかみんな似てるような気がしないでもなくて。

でも、今回の井伊直虎のテーマ曲は今までの大河ドラマのテーマ曲とはだいぶ印象が違い、N饗っぽさがだいぶ抑えられているような気がします。なんだか映画音楽のような物語性を感じました。

今回の大河ドラマのテーマ曲『天虎<あまとら>』は、フルバージョン約14分にもわたるそうです。大河ドラマのオープニング音楽はその中から抜粋したものなんですって。

ぜひ、フルバージョンも聞いてみたいものですね。そのうちNHKの別番組で演奏するのではないでしょうか。(ちょっと期待をこめて〜♪)

【送料無料】 菅野よう子 カンノヨウコ / NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」 音楽虎の巻 イチトラ 【BLU-SPEC CD 2】

おんな城主 井伊直虎の全体のあらすじはこちらです ➡ 「井伊直虎」ってどんな人?大河ドラマの時代背景・舞台とあらすじ

>「井伊直虎」あらすじ一覧はこちらから

>「井伊直虎」関連記事の一覧はこちらから



シェアする

フォローする