ちいちゃん(片山萌美)は勝鬨亭(かちどきてい)のマドンナ?「いだてん(韋駄天)」

chichan1

©NHK

古今亭志ん生(ビートたけし)が五りん(神木隆之介)と知恵(川栄李奈)を相手に、かつて巡業で訪れた浜松の思い出話を語ります。(第15回

志ん生「勝鬨亭(かちどきてい)の何がいいって、三度の飯が出て、楽屋に泊まれて、近くに八百庄(やおしょう)っていう造り酒屋もあって、おまけに…」

この、おまけにというのが勝鬨亭で働く女中ちーちゃん(片山萌美)という美女のことなんです。

志ん生「浜松のちいちゃんは小股の切れ上がったいい女だったなぁ〜♡」

男ばかりのむさ苦しい落語家集団の中に入り、かいがいしくみんなの世話を焼くちいちゃん。時折みせる色っぽい仕草に、男たちはメロメロになっていたようです。

ちいちゃんを演じているは、片山萌美(かたやまもえみ)さん。

1990年生まれのグラビアアイドル出身で、現在は演劇、映画、テレビドラマで活躍中!

ベビーフェイスにスタイル抜群の容姿で、あらゆる役を自在に演じて、今、熱い注目を浴びている女優さんです。

最近では、話題の映画「万引き家族」に出演。拾われてきた女の子ゆりのネグレクトな実母を演じていました。
>>> ◎U-NEXTで「万引き家族」を視聴する

また、2018年放送「居酒屋ぼったくり」(BS12トゥエルビ)では主演しています
大河ドラマでは「おんな城主直虎」にも気賀の女として出演していたのだそうです。(気がつかなかった)

ところで、小股の切れ上がったという意味はご存知ですか?



小股(こまた)の切れ上がったいい女とは?

小股の切れ上がったとは?

すらりとして粋なさま。きりりとして小粋な容姿。

芸妓さんなどの女性に対して使いますが、上流夫人に対しては使いません。

この小股ってなんでしょうか?さん体の部分?股とは関係あるのでしょうか?

小股って何?

小股とは何かということについては、いろいろな説があるようです。

  • うなじの髪の生え際が二股になっている部分
  • 股の付近のこと
  • すねから膝頭にかけての部分
  • 足首
  • 足の親指と人差し指の間

でも、どれが正解なのかはわからないのです。

現在ではあまり使われることはありませんが、小股が切れ上がったといえば、いい女いうニュアンスで合っているはずです。

片山 萌美 (かたやま もえみ)さんプロフィール

1990年生まれ 東京都出身

主な出演作品

映画:「万引き家族」

テレビドラマ:「相棒」「新宿セブン」「特命係長 只野仁」「居酒屋ぼったくり」

「家政夫のミタゾノ」「ブスだってI LOVE YOU」「科捜研の女」など多数出演

◎「いだてん」を今すぐ見るには ➡ コチラから

◎ その他のあらすじは ➡ コチラからどうぞ!

◎LINEで友達追加していただくと更新情報などをお知らせします!

友だち追加



シェアする

フォローする