美川くん(勝地涼)が生きていた!「いだてん(韋駄天)」

ida_kuneo1

©NHK

勝地涼(かつじりょう)さん演じる美川くんは金栗四三の高校時代からの学友です。

美川東京高等師範学校を受験したことがきっかけで、金栗も同じ学校を目指し入学し、同じ宿舎でともに学ぶことになる。

金栗四三は在学中にマラソンに目覚めて、オリンピックに出場も果たすが、美川は文系オタクとしてまた無類の女好きとして、まったく違う道を突き進む。

震災前は浅草で危なげな露天商で商売をしていたのが目撃されたが、その後所在不明だった。

ネット上では、美川くんのことだから、震災でも逃げ切ったはずと噂になっていたが、震災後は熊本へ帰っていたようです。

ちなみに勝地涼さんは、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」前髪クネ男として話題になった人です。

前髪クネ男とは?
「あまちゃん」第128回、主人公アキ(能年玲奈)が出演することになった映画でラブシーンを演じることに。相手役としてやってきたTOSHIYA(勝地涼)が前髪を斜めに垂らし、腰をクネクネさせるチャラ男。そのウザさは突き抜けていて、たった一回の出演だったにもかかわず強烈なインパクトを残しました。



美川秀信(みかわ ひでのぶ)

mikawa1

©NHK

金栗四三とは熊本の玉名中学校で机を並べた学友。お調子者だけど、愛敬があり、どこか憎めない。

東京高等師範学校に合格し、四三とともに上京する。しかし、次第に教職への興味を失い、画家を目指してみたり、露天商をやったりと迷走する。

惚れっぽく、街で出会った小梅にのぼせ上がり恋仲となるが破局する。

勝地涼(かつじ りょう)さんプロフィール

1986年生まれ、東京都出身

主な出演作

ドラマ:「ど根性ガエル」「おかしの家」「レンタル救世主」「ヒモメン」、映画「亡国のイージス」「小川の辺」「バンクーバーの朝日」「奇跡の人」「“くたばれ”坊っちゃん」「戦艦武蔵」「篤姫」「八重の桜」

舞台:「シブヤから遠く離れて」「高校中パニック!小激突!!」

妻は前田敦子さん

◎「いだてん」を今すぐ見るには ➡ コチラをどうぞ!

◎ その他の関連記事はコチラからどうぞ!

◎LINEで友達追加していただくと更新情報などをお知らせします!

友だち追加



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
スポンサーリンク