「いだてん(韋駄天)」第43回!ジャカルタの悪夢!ネタバレあり!

ida043

©NHK



第43話 2019年11月17日放送

ネタバレを含みます

まだ詳細を知りたくない方は読まない方がよいでしょう

「いだてん(韋駄天)」視聴率と見どころのまとめ!
2019年大河ドラマ「いだてん」の各回の視聴率と見どころ、話題になったことなどをまとめました。「いたでん」は視聴率がよくない...

東京五輪を盛り上げたい!

組織委員会は2年後にせまる東京オリンピックに向けて準備を進める。

全く盛り上がっていない状況を打破するために、ごりん(神木隆之介)をオリンピックの宣伝部長として迎える。

聖火リレーのルートも決定。

ギリシャのオリンピアで採火された聖火を、アテネから特別機でイスタンブール、ベイルート、テヘラン、ニューデリー、バンコク、マニラ、沖縄へ。

沖縄はアメリカの占領下にあるため、組織委員会は米軍との交渉を始めていた。

その後、聖火は鹿児島、広島を経由して東京を目指し、開会式当日に最終ランナーが会国立競技場の聖火台に点火する計画だ。

ある日、農林大臣に就任した河野(桐谷健太)が組織委員会に田畑(阿部サダヲ)を訪ねてきた。

河野「津島さんを辞めさせようとしているそうじゃないか!」

津島(井上順)を辞めさせようと田畑に話を持ちかけたのは川島(浅野忠信)の方だ。しかも池田総理(立川談春)や河野も同意見だと耳打ちしてきた。

しかし、河野はそんなことを言っていないという。

知らない間に、田畑川島によって津島下ろしの首謀者に仕立てられていたのだ。

アジア競技大会で危機に直面!

インドネシアのジャカルタで、第2回アジア競技大会が催されることが決まっていた。

20か国が参加し、東京オリンピックの前哨戦とも言える大会である。

日本は252人もの選手団で参加する予定していた。

ところが出発前から、この大会には不穏なムードが漂っていた。

開催国インドネシアのが、参加資格を持つ台湾とイスラエルに招待状を出していないというのだ。

インドネシアのスカルノ大統領は、中国、アラブ諸国と親密な関係を築いており、それが台湾とイスラエルの締め出しにつながっていると見られていた。

選手団の出発直前、岩田がアジア競技連盟に電話で確認を取り、インドネシアは台湾、イスラエルに招待状とビザを出しており、報道は事実無根だという回答を得た。

それを受けて日本選手団は8月19日にジャカルタに到着した。

ところが同じ頃、日本では、締め出された台湾とイスラエルが激怒していることを報じる外電が飛び交っていた。

国際陸上競 陸連はジャカルタのアジア競技大会公式の大会と認めず、参加した選手は処罰すると通達。

日本にいる岩田(松坂桃李)は田畑にこれを知らせようと滞在先のホテルに国際電話をかけ続けたが、連絡が取れなかった。

ジャカルタでは各国代表が、台湾とイスラエルの参加を要求したが、インドネシア 政府は回答を先延ばしにするばかり。

開会式の前日、田畑たちは参加するかどうかの決断を迫られていた。各国代表は日本の出方をうかがっている。

252人が参加する日本が引き揚げれば、大会は中止となるだろう。

IOCはこの大会を正式な大会とは認めないと表明。

もし日本が参加すれば、東京オリンピックを返上させられる可能性もあり、日本国内ではボイコットすべきだという声が高まっていた。

田畑たちは緊急会議を行ったが、開会式当日を迎えても結論は出ていなかった。

各競技の監督たちは、開会式に出ようと田畑に訴えた。

その時、窓越しに石が投げ込まれた。暴徒と化したインドネシアの人々がなだれ込んできた。

「俺たちが何年もかけて準備した大会に、ケチつける気か!」

襲いかかってきたインドネシア人の一人を現地通訳のアレンが一本背負いで投げ飛ばした。

「サカラワズシテカツ!」

日本人たちはなんとか大会が中止にならないように知恵を絞っているのだ!とアレンは叫んだ。

日本の新聞には日本がジャカルタ大会に出た場合、西側諸国は東京五輪をボイコットするだろうと報じられた。

開会式の3時間前、田畑はまだジャカルタ大会に出場すべきか決めかねていた。

どんなときもスタジアムと選手村は聖域であり、ボイコットはいかなる理由があってもやってはいけないというのが田畑の信条だ。

しかし2年後の東京オリンピックが、田畑に二の足を踏ませていた。

田畑「東京オリンピックを取り上げられたんじや、元も子もないじゃんねえ..…」

ボイコットすべきだという考えの津島は荷物をまとめてホテルを去ろうとし、田畑
は懸命にそれを止めた。

そこに、ジャカルタを訪れていた川島が現れる。

川島「どっちでもいいから早く決めたまえ。現場にいて誰も決断できず右往左往している、この醜態こそが問題ですよ」

田畑「だったら引き揚げます …と言ったらさぞかし困るでしょうな。スカルノ大統領とズブズブの関係にあるオリンピック大臣は」

「いだてん」今すぐ見たいのなら、動画配信サービスが便利です。
初回は無料お試しもあります!
「いだてん」をU-NEXTで見る (31日間無料、600ポイントつき)
➡ 「いだてん」をmusic.jpで見る (30日間無料、1,600ポイントつき)
※music.jpで視聴がきるのはスマホ又はタブレットからになります。

その他のあらすじは コチラからどうぞ!

◎LINEで友達追加していただくと更新情報などをお知らせします!

友だち追加



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
スポンサーリンク