「あいたかばってんあわれんたい〜♪」自転車節を訳してみた!「いだてん(韋駄天)」

ida2wa

©NHK

第2回で「会いたかばってん、会われんたい!」と自転車をこぎながら、元気に歌う春野スヤ(綾瀬はるか)がカワイイと絶賛されています。

元気な天然むすめのスヤちゃんは、その後は金栗四三(中村勘九郎)にその歌を伝授。

四三はその歌を足がかりに音痴を克服しようとトライしています。

春野スヤ(綾瀬はるか)ハイカラさんみたい!「いだてん(韋駄天)」
2013年の大河ドラマ「八重の桜」で主演し、その凛々しい姿に日本中が魅了されたのは、5年前のことなんですね。今回「いだてん」...



自転車節(じてんしゃぶし)

スヤが歌っていたのは、当時の流行歌「ハイカラ節」の替え歌で「自転車節(じてんしゃぶし)」という曲です。

歌詞は以下のようになります。

自転車節歌詞

1,
逢いたかばってん逢われんたい たった一目でよかばってん
あの山一丁越すとしゃが 彦しゃんのおらす村ばってん
今朝も今朝とて田のくろで 好かん男に口説かれて
ほんに彦しゃんのおらすなら こぎゃん腹も立つみゃあばってん
千代八千代 どうしたもんじゃろかい

2.
チリリンチリリンと出て来るは 自転車乗りの時間借り

曲乗り上手と生意気に 両の手離した洒落男

あっち行っちゃ危ないよー こっち行っちゃ危ないよー

危ないよと言ってる間に そらずっこけた

千代八千代 どうしたもんじゃろかい

自転車節を現代風に訳してみる

1.
彼に会いたくて会いたくて震える 会えなくてめっちゃ辛い
一瞬でいいのに
あの山の向こうには、愛しの彦さんがいる村があるのにぃ
今朝もあぜ道で、イヤな男に声かけられてマジうざい
もし彦さんがいてくれたなら、こんなにイラってすることもなにのに
ああ、ヤダヤダ、どうしたらいい?
2.
レンタルサイクルで自転車を借りたチャラ男くん来たよー
調子こいて両手離しをやってるけどさ
あっちへ行ったら やばいよ こっちへ来たら やばいよー
危ないよって言っていら、やっぱり転んでやんの
はぁ、なんなの こいつまじでやばくね

・・・こんな感じでしょうか

◎「いだてん」を今すぐ見るには ➡ コチラから

◎ その他の関連記事は ➡ コチラからどうぞ!

◎LINEで友達追加していただくと更新情報などをお知らせします!

友だち追加



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
スポンサーリンク